fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

俳優・女優・監督

【007新ボンド役】ジェイソン・ステイサム?。10年遅い?

ダニエル・クレイグの後を引き継ぐ007ジェームズ・ボンド役はいまだに決まっていない。4年前(2018年)に「ジェームズ・ボンド役に興味があるか」と聞かれたジェイソン・ステイサム(「トランスポーター」シリーズ)は「もちろんだ」と答えている。それ以前…

映画「山猫は眠らない8 暗殺者の終幕」(原題:Sniper: Assassin's End、2020)を見る。

「山猫は眠らない8 暗殺者の終幕」(原題:Sniper: Assassin's End、2020)を見る。 トム・ベレンジャーが凄腕の狙撃手トーマス・ベケットを演じる人気ミリタリー・アクション・シリーズ「山猫は眠らない」(原題:Sniper, 1993)の第8弾。監督は「キャビン…

映画「21ブリッジ」(原題:21 Bridges、2019)を見る。

「21ブリッジ」(原題:21 Bridges、2019)を見る。ニューヨーク市警察(NYPD)が舞台のポリス・アクション・スリラー映画。 NYにしろLAにしろ警察の上層部が汚職まみれというお決まりの設定だが、予想以上に面白かった。 監督はテレビシリーズ「ゲーム・オ…

映画「KATE/ケイト」(原題:Kate, 2021)を見る。「レオン」+「キル・ビル」÷2。

「ケイト」(原題:Kate, 2021)を見る。監督は「スノーホワイト/氷の王国」のセドリック・ニコラス=トロイアン。出演は、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ウディ・ハレルソン、ミキール・ハースマン、浅野忠信、国村隼など。 毒を盛られて余命24時…

映画「チャーリーズ・エンジェル」(2019)を見る(再見)。

「チャーリーズ・エンジェル」(2019)を見る。テレビシリーズに始まり、キャメロン・ディアスのシリーズなどを経て、新生「チャーリーズ・エンジェル」として蘇った最新スパイアクション。出演は「アラジン」のナオミ・スコット、「トワイライト」シリーズ…

映画「マン・フロム・トロント」(2022)を見る(Netflix、劇場未公開)。

「マン・フロム・トロント」(2022)を見る(Netflix、劇場未公開)。主演はケヴィン・ハートとウディ・ハレルソン。当初、ジェイソン・ステイサムが演じるはずだったが、プロデューサーと意見が衝突し撮影の6週間前に降板、代役としてウディ・ハレルソンが…

映画「ダブル・ジョパディー」(原題:Double Geopardy,1999)を見る。

「ダブル・ジョパディー」(原題:Double Geopardy,1999)を見る。タイトルの意味は「二重処罰」で、アメリカ合衆国憲法修正第5条に定められた“二重処罰の禁止”(同一の犯罪で二度有罪にはならない)をモチーフにしている。監督は「ドライビング Missデイジ…

映画「ファーストラヴ」(2021)を見る。直木賞受賞作。北川景子主演。

「ファーストラヴ」(2021)を見る。原作は「ナラタージュ」などで知られ、第159回直木賞を受賞した島本理生の同名小説。監督は「イニシエーション・ラブ」「天空の蜂」などの堤幸彦。主演は「スマホを落としただけなのに」の北川景子。共演は、中村倫也、芳…

【訃報】仏俳優ジャン=ルイ・トランティニャン(「男と女」「Z」「暗殺の森」)死去。91歳。

遺作となった「男と女 人生最良の日々」(2019) フランスの俳優ジャン=ルイ・トランティニャンが、6月17日(現地時間)、老衰のため死去。91歳だった。AFPが伝え、Yahooニュースなどが取り上げている。 妻のマリアーヌ・ホープフナー・トランティニャンが…

「没後40年 ロミー・シュナイダー映画祭」6作品公開(未公開作品も)

「没後40年 ロミー・シュナイダー映画祭」が8/5(金)~8/25(木)まで渋谷・Bunkamuraル・シネマで開催されるが、上映6作品が決まった。スケジュールは後日発表。上映作品には、日本初公開となる「マックスとリリー」も含まれている。 「マックスとリリー」 (フ…

ドラマ「悪女(わる)」(全10話)最終回を見る。タイムリーなドラマ。

「悪女(わる)」最終回「10th STAGE ガラスの天井(女性の管理職5割計画)」は、会社「オウミ」の全社員を前にした峰岸(江口のりこ)の週刊誌報道に対する説明会のスピーチが圧巻だった(ひそかに辞表をもって登壇、写真下)。 このドラマは、今田美桜(み…

映画「シン・ウルトラマン」(2022)を見る(ドルビーシネマ)。

「シン・ウルトラマン」(2022)を見る。MOVIXさいたまの「ドルビーシネマ」(追加料金500円)でみる。1966年に放送された特撮テレビドラマ「ウルトラマン」を現在の時代に置き換えた「リブート」映画で、タイトルロゴには「空想特撮映画」と謳われている。 …

ドラマ「梨泰院クラス」(イテウォンクラス、2020)のエピソード1(EP1)を見る。

「梨泰院クラス」(イテウォンクラス、2020)のエピソード1(EP1)を見る。韓国のケーブルテレビ局JTBCにて2020年1月31日から同年3月21日まで放送されたテレビドラマ。韓国で爆発的にヒットしたドラマで、見たいと思っていた作品。7月7日~日本版リメイク「…

映画「ラプラスの魔女」(2018)を見る。原作は東野圭吾のベストセラー小説。

「ラプラスの魔女」(2018)を見る。原作は東野圭吾のベストセラー小説。監督は「十三人の刺客」「土竜の唄」の三池崇史。出演は、櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰、志田未来、豊川悦司、玉木宏、リリー・フランキー、檀れいなど。サスペンス・ミステリー。 ・・…

映画「レインメーカー」(原題:The Rainmaker、1997)を見る。コッポラ監督。

「レインメーカー」(原題:The Rainmaker、1997)を見る。監督・脚本は「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」のフランシス・フォード・コッポラ。原作はジョン・グリシャムの小説「原告側弁護人」。 タイトルの「レインメーカー」は、雨を降らす人のことだ…

映画「ザ・ファーム 法律事務所」(原題:The Firm、1993)を見る。

「ザ・ファーム 法律事務所」(原題:The Firm、1993)が“たまたま”トム・クルーズ未見作品だったので見た。法廷・裁判ものかと思ったら全く違い、法律事務所の不正とこれを追うFBIの攻防などを描いたサスペンスタッチの映画。 監督は「追憶」「トッツィー」…

映画「トップガン マーヴェリック」をIMAXでみる(TOHOシネマズ日比谷)。

大ヒット公開中の「トップガン マーヴェリック」を最高画質と言われるIMAXでみた(TOHOシネマズ日比谷)。IMAXは初体験かもしれない。 この映画に全エネルギーを集中したようなトム・クルーズの熱量は、爆音・大音響と高精細映像で観客の度肝を抜く迫…

【訃報】映画監督・石井隆(「花と蛇」「ヌードの夜」)、死去。75歳。

映画監督の石井隆が亡くなった。この3,4年間は闘病生活だったという。 石井作品で印象に残るのは、杉本彩がオールヌードで話題となり、”アブノーマル”なSM映画として話題になった「花と蛇」続編「花と蛇2パリ/静子」。この監督の作品群のタイトルを見ただ…

映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(2021)を見る。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」(2021)を見る。1年前に劇場公開され、現在Netflix で配信開始。南勝久の人気コミックを岡田准一主演で実写映画化した「ザ・ファブル」シリーズ第2弾。前作に続き、もはやアクション俳優と言っていい岡田准一のスピーディな…

映画「INTERCEPTOR/インターセプター」 (2022)を見る(Netflixオリジナル)。

「INTERCEPTOR/インターセプター」 (2022)を見る。Netflixオリジナル映画で、ロシアの核ミサイルを太平洋上で迎撃するタイムリミットまでのスリリングな展開を描くアクション。タイムリーかつストーリーがシンプルで、時間も98分と見やすい。本格アクション…

映画「レミニセンス」(2021)を見る。ヒュー・ジャックマン、レベッカ・ファーガソン主演。

「レミニセンス」(原題:Reminiscence、2021)を見る。SFサスペンススリラー映画。リサ・ジョイが監督・脚本を務めて長編監督デビュー。出演は「グレイテスト・ショーマン」で共演したヒュー・ジャックマンとレベッカ・ファーガソンのほか、タンディ・ニュ…

【没後40年 ロミー・シュナイダー映画祭】8/5(金)~8/25(木)特集上映。Bunkamura ル・シネマにて。

「没後40年 ロミー・シュナイダー映画祭」が東京・渋谷のBunkamura ル・シネマにて開催される。特集上映期間は8月5日(金)~25日(木)までの20日間。上映作品は6月上旬に発表となる(発表次第、更新)。 ・・・ 詳細は以下の通り。 www.bunkamura.co.jp ロ…

映画「蜜蜂と遠雷」(2019)を見る。

「蜜蜂と遠雷」(2019)を見る。見逃していたが見たかった映画。監督は「愚行録」の石川慶監督。ピアノのコンクールに出場するピアニストたちを追った音楽ドラマ。原作は、史上初の快挙となる直木賞(第156回)、本屋大賞(2017年)の"W受賞"となった恩田陸の同…

映画「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」   (原題: Rumor Has It、2005)を見る。

「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」(原題: Rumor Has It、2005)を見る。映画の冒頭に「うわさに基づくフィクション」という文字が出る。婚約者からのプロポーズを承諾したにもかかわらず結婚に迷っている主人公が、1967年の映画「卒業」のモデルが祖母…

ドラマ「コラテラル 真実の行方」(原題:Collateral、2018)(全4話)を見る。

「コラテラル 真実の行方」(原題:Collateral、2018)(全4話)を見る(Netflix)。「ドライヴ」「華麗なるギャツビー」のキャリー・マリガンがストイックな刑事を演じる犯罪サスペンス・ドラマ。ロンドンを舞台に不法就労者を襲う事件と、その背後にある密…

【第31回「日本映画批評家大賞」】「作品賞」は「偶然と想像」(濱口竜介監督)。

第31回「日本映画批評家大賞」の受賞結果が発表され、作品賞に濱口竜介監督の「偶然と想像」が選出された。 「偶然と想像」は“偶然”と“想像”をテーマにした短編3つからなるオムニバスで、古川琴音、中島歩、玄理、渋川清彦、森郁月、甲斐翔真、占部房子、河…

【アカデミー賞】速報「ドライブ・マイ・カー」国際長編映画賞受賞!

第94回アカデミー賞で濱口竜介監督の映画「ドライブ・マイ・カー」が国際長編映画賞(旧・外国語映画賞)を受賞した。同部門で日本映画が受賞するのは滝田洋二郎監督の「おくりびと」(2008)以来13年ぶり、ノミネートは是枝裕和監督の「万引き家族」(2018…

映画「グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜」(2020)を見る。

「グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜」(2020)を見る。監督は「八日目の蝉」「ソロモンの偽証」などの成島出(いずる)。主演は大泉洋と小池栄子。太宰治の未完の遺作「グッド・バイ」を独自の視点で解釈したケラリーノ・サンドロヴィッチ作の舞台劇の…

【訃報】日本のミュージカルの草分け俳優・宝田明(「ゴジラ」界のレジェンド)急逝。87歳。

「ダンス・ウィズ・ミー」(2019)「ゴジラ」界のレジェンド死すというニュースが飛び込んできた。 「ゴジラ」シリーズなど多くの東宝特撮映画に出演し、日本のミュージカルの草分け的存在としても知られた俳優の宝田明が死去した。87歳。 1953年、都立豊島…

映画「ミート・ザ・ペアレンツ2」(原題:  Meet the Fockers, 2005)を見る。

「ミート・ザ・ペアレンツ2」(原題: Meet the Fockers, 2005)を見る。監督・製作はジェイ・ローチ、主演はロバート・デ・ニーロ、ベン・スティラー。共演が、バーブラ・ストライサンド、ダスティン・ホフマンと超豪華。 「ミート・ザ・ペアレンツ」(2000…