fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

【韓ドラ】「ペントハウス」(3シーズン)を見始めたら「泥沼に…」。

韓国ドラマ「ペントハウス」を先日見始めて「第20話」までみた、という記事を書いた。全42話と思って見終わったら、それはシーズン1のみであり、シーズン2,シーズン3と続き、全96話まであることが分かった。

42話+シーズン2の16話まで見たので計58話まで見たことになる。まだあと40話もあることに愕然とする(笑)。1日4話でも10日間もかかる。

そんなわけで、ブログの記事アップも14日以来、丸3日もアップできず今日にいたっている。

ペントハウス」は、韓国で瞬間最高視聴率31.1%。大ヒットの衝撃作。超高級タワーマンションの最上階を舞台に、富裕層の闇と狂気な争いを描いた壮絶な復讐サスペンス。

不倫、殺人、いじめ、不正入試、経済格差など、韓国ドラマの全ての要素が詰め込まれた本作は、韓国で「21世紀最高のマクチャンドラマ(現実離れしたとんでもない展開が連続するドラマ)」と呼ばれているらしい。

富裕層のみが入居を許される100階建ての最高級マンション・ヘラパレス。自らの歪んだ欲望を満たすために、手段を選ばないセレブたち。ただひたすらに財と権力を求め、頂点を目指す者たちの熾烈な戦い。

俳優陣の「顔芸」は、香川照之(「半沢直樹」)も真っ青なほどすさまじい。とくに韓国の名門大学にも直結する優れた音楽部門の人材を育成する音楽学校の女理事長チョン・ソジン役のキム・ソヨンがすさまじい形相。

 キム・ソヨン

もともとは美人女優かもしれないが、極悪ぶりとプライドの高さは天下一品で、策略、裏切り、隠ぺいなどの繰り返しで、何度も苦境を味わうがそのたびに卑劣な工作で跳ね返して権力を維持する。

親が親なら子供も子供ともいうべき、高校生の娘の同級生いじめの形相もすさまじい。こうした憎たらしい面々にいつがつんと鉄槌が下るのかが大きな見どころ。

不動産バブル、子どもたちの受験戦争といった韓国の社会問題を背景に、富裕層たちが互いにつぶし合い争う神経戦がジェットコースターのように繰り広げられる。

想像を超えるスリリングなストーリー。出演は「製パン王キム・タック」のユジン、「IRIS-アイリス-」のキム・ソヨン、「3度結婚する女」のイ・ジア、「被告人」のオム・ギジュンら演技派俳優たちが高い演技力で見事に怪演。イ・ジアの美貌が光る。

      シム・スリョン(イ・ジア、左)とオ・ユニ(ユジン)    

【ストーリー】
セレブたちが暮らす超高層マンションのヘラパレス。パーティーが開かれた夜、ある少女が高層階から転落するのをペントハウスに住むシム・スリョン(イ・ジア)が目撃する。

事件は2か月前、声楽家になる夢を絶たれ今は不動産仲介の仕事をしているオ・ユニ(ユジン)と、高校時代にユニのライバルだった声楽講師のチョン・ソジン(キム・ソヨン)がユニの娘を通して再会したことに端を発する。

ヘラパレスには、スリョンの夫でソジンと不倫中のチュ・ダンテ(オム・ギジュン)、ソジンの夫で医師のハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)、弁護士のイ・ギュジン(ポン・テギュ)もそれぞれ子供たちと優雅な暮らしをしていたが、その生活の裏で秘密の行動をする大人たちと、わがまま放題に育った子供たちによって、ユニ親子の生活は一変していく。

果たして少女の転落事件の真相は明かされるのか、そしてヘラパレスの住人たちとユニ親子の運命は…!?

<主要人物>
■シム・スリョン:イ・ジア
高級マンション、ヘラパレス最上階(ペントハウス)の住人。ダンテの貞淑そうに見える美人妻。
■チョン・ソジン:キム・ソヨン
声楽家である人気講師。ユニとはライバルだった。25年前に実力上位のユニを傷つけ、自身が賞を奪った。
■オ・ユニ:ユジン
不動産コンサルタント。学生時代はソプラノ歌手だった。最も感情移入しやすい性格。
■ジュ・ダンテ:オム・ギジュン
スリョンの夫。建築会社の代表。目的のためには手段を択ばない非情な人物。秘書に暴力を振るうのも日常茶飯事。
■ジュ・ソクフン:キム・ヨンデ
スリョンの義理の息子。チョンア芸術学校の生徒。高校生の中では最もまともで、冷静で沈着。
■ジュ・ソッギョン:ハン・ジヒョン
スリョンの義理の娘でソクフンの双子の妹。自己中で、高校生仲間を蹴落とすチョンア芸術学校の生徒。
■ハ・ユンチョル:ユン・ジョンフン
ソジンの夫。医療院外科長。ソジンとは当初から折り合いが悪く、争いが絶えない。
■ハ・ウンビョル:チェ・イェビン
ソジンとユンチョルの娘。チョンア芸術学校の生徒。親が期待するも実力にかけ、精神的にも不安定になることが多い。
■チョン・ミョンス:チョン・ソンモ
ソジンの父親。チョンア財団理事長。ソジンの不倫を知り、後継者はソジンの妹を押す。
■カン・オクギョ:ハミン
ソジンの母親。ソジンとは確執がある。
■べ・ロナ:キム・ヒョンス
ユニの娘。歌の実力があるチョンア芸術学校の生徒。性格が一途で芯がある。
■カン・マリ:シン・ウンギョン
ヘラパレスの住民。成金。隠れた仕事は銭湯のあかすり。夫は中近東にいるというが実は権力者(高級マンションオーナー、ジュ・ダンテ)の身代わりで刑務所に…。
■ユ・ドンピル:パク・ホサン
マリの夫。ジュ・ダンテの身代わりとなって服役。
■ユ・ジェニ:ジン・ジヒ
マリとドンピルの娘。チョンア芸術学校の生徒。
■イ・ギュジン:ポン・テギュ
離婚専門弁護士。のちに国会議員になる。
■コ・サンア:ユン・ジュヒ
ギュジンの妻。元アナウンサー。お調子者。
■イ・ミニョク:イ・テビン
ギュジンとサンアの息子。チョンア芸術学校の生徒。
■ク・ホドン:パク・ウンソク
チョンア芸術高校体育教師。ひげを蓄え、歯並びががたがたは変装。実はローガン・リー。
■マ・ドゥギ:ハ・ドグォン
チョンア芸術高校音楽教師。ゴマすり男で、昇格のためならなんでもする最低男。
■ローガン・リー:パク・ウンソク
アメリカ在住の韓国の投資家。
■ミン・ソラ:チョ・スミ
スリョンの実の娘。ペラパレスの家庭教師だったが、何者かに殺された。
■ユン・テジュ:イ・チョルミン
ダンテの秘書。

 

■「にほんブログ村」にポチッと!。

https://movie.blogmura.com/ranking/in   

https://movie.blogmura.com/moviereview/ranking/in