fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

【大リーグ・大谷のホームラン予想】みなさんの予想は…。

f:id:fpd:20210726084013j:plain

大谷が35号を放ちましたね。このところ1日休養を取って、2塁打の数が増えていますが、やはりホームランに期待。

チーム98試合目の35号というのは、過去シーズン60本以上マークした打者と比較しても早いペース。

例えば1999年に65本打ったマグワイアカージナルス)は99試合目64本打った2001年のソーサ(カブス)は103試合目60本打った1927年ルース(ヤンキース)の106試合目を上回っているハイペース。6月の量産がすごすぎたが、またまた6月並みの態勢を期待したいところです。

みなさんの予想は、遊人さん、モモタロウさんの「60本以上」から、最も控えめな猫姫さんの「46本以下」まですべてが埋まり、誰かが的中ということになります。果たして・・・。

みなさんの予想は以下の通りです。

f:id:fpd:20210726083434j:plain

 「50本以上」に向かって、Go/Go/Go~!

【東京五輪】みなさんのメダル予想は…。柔道が金3個、銀1個。競泳、スケボーも金。

f:id:fpd:20210725203343j:plain

オリンピックの日本のメダル獲得予想は【金・銀・銅の総合】と【4種目】の金・銀・銅の予想でした。まずは、総合は以下の通りです。

f:id:fpd:20210725203322j:plain

現時点(25日19時現在)で、柔道金3、銀1、その他では競泳金1、スケボー金1が決定。ソフトボールは、決勝進出で、最低でもが確定
・・・

種目別の予想は次の通りです。

f:id:fpd:20210725203937j:plain

夜だるまさん、種目別の予想が出ていません。コメントでお知らせしていますが、本日中(25日中)にご連絡いただければ追加します。

 

【将棋】「叡王戦」第一局は藤井二冠が勝利。みなさんの予想は。

f:id:fpd:20210725190319j:plain

将棋の藤井聡太王位・棋聖(19)が7月25日、「叡王戦」五番勝負第1局で豊島将之叡王竜王、31)に勝利し、最年少での三冠獲得に向けて開幕局を制しました。

第一局は中盤まで全く互角で進んでいましたが、終盤に入ったところで均衡が崩れ、一気に藤井王位・棋聖のペースに。藤井二冠は、チャンスを逃さず勝ち切りました。プロ入りから6連敗を喫するなど“天敵”となっていた豊島叡王に対して直近では3連勝となり、もはや苦手意識を克服したのではという印象です。

四丁目のみなさんの予想は、防衛奪取かで見事に二分されていましたが、藤井二冠の勢いが続いているようです。

f:id:fpd:20210725190352j:plain

五番勝負・第二局は8月3日に開催されます。十代で三つ目のタイトルを獲得するのか大注目となりますね。

★マックのCM:女優・宮崎美子が女子中学生に扮して。

f:id:fpd:20210725164204j:plain

日本マクドナルドの1号店銀座三越の1階にオープンしたのは1971年7月20日のことだった。このニュースを知って、ちょうど1週間後の7月27日だったが、学生で実家の深谷から都内までの学生定期券を持っていたfpdも、野次馬根性で覗いてみた。歩行者天国のなかで、マックを購入、暑い中で、歩きながらマックを食べた記憶が蘇る。

あれから50年。日本マクドナルド日本上陸50周年を記念して、50年前の銀座の風景を再現。しかも、あのミノルタのCMで、超話題になった宮崎美子(みやざき・よしこ、62)が女子中学生役で登場している。

www.youtube.com

 

f:id:fpd:20210725164633j:plain

・・・

宮崎美子が話題になったのはミノルタのCMで1980年というから40年前か。

www.youtube.com

 

「暖かい目で見て」というので、暖かい目で見ます(笑)。

【東京五輪】「柔道」男子60キロ級・高藤直寿が「金」、女子48キロ級・渡名喜風南が銀!

f:id:fpd:20210724211714j:plain

東京五輪の柔道1日目は、男子60キロ級高藤直寿(たかとう・なおひさ/パーク24)が決勝で楊勇緯(台湾)を反則で下し、金メダルを獲得。日本勢初の金メダルとなった。 この階級では2004年のアテネ五輪で五輪3連覇を達成した野村忠宏以来、17年ぶりの金メダル。

f:id:fpd:20210725114518j:plain

スポーツ紙も一面トップで報じている(25日付)。

f:id:fpd:20210724212005j:plain

柔道・女子48キロ級は初出場の渡名喜風南(となき・ふうな/パーク24)が銀メダルを獲得。渡名喜は、準々決勝でリオデジャネイロ五輪金メダルのパレト(アルゼンチン)に腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。準決勝では18、19年世界選手権決勝で敗れたダリア・ビロディドウクライナ)と熱戦を展開。決勝では世界ランキング1位のディストリア・クラスニチ(コソボ)と対戦した。 

・・・

35度と暑かった関東地方。埼玉県は、最近は「うどん県」をアピール。冷やしつけめんうどんを食べた。さっぱりしてうまい。天ぷら、みょうが、のどごしビールで、柔道を観戦した。

f:id:fpd:20210724211525j:plain


 

映画「ワイルド・スピード  SKY  MISSION」(原題: Furious 7、2015)を見る。

 f:id:fpd:20210724201523j:plain

ワイルド・スピード SKY MISSION」(原題: Furious 7、2015)を見る。「ワイルド・スピード」シリーズの第7作目。アメコミのアベンジャーズなどはあまり見る気が起こらないが、ドウェイン・ジョンソンが出ている映画は、それこそ「骨太」で見ごたえがあるので、Netflixであるとつい見てしまう。

監督はジェームズ・ワン、脚本はクリス・モーガン。2013年11月30日に撮影中に死去した主演俳優の一人、ポール・ウォーカーの遺作となり、映画の最後に「For Paul (ポールに捧げる)」とあった。

この映画は、全世界の興行収入が15億ドル(約1,500億円)を超え、公開当時、2015年の興行収入第3位、歴代興行収入第4位となった。

ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソンを始めシリーズの出演者が集結した。冷酷な殺し屋にジェイソン・ステイサムが扮して珍しく悪役を演じている。

f:id:fpd:20210724202021j:plain

中でも、元プロレスラーのドウェイン・ジョンソンは、身長196センチ、体重118キロの巨漢のガタイにモノを言わせた肉体派アクション俳優として、活躍。2016年には、フォーブス誌による「最も稼いだ俳優」の1位となった(推定6,450万ドル=65億円)。

製作費は約2億ドル(200億円)で、中途半端な興行収入では赤字になるが、シリースで最高に稼いだ作品となった。

・・・

オーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンズ)率いる国際犯罪組織から恋人のレティ・オルティスミシェル・ロドリゲス)を取り戻すことに成功したドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)は、未だ記憶が戻らないレティとの関係に苦悩する。

また、ミニバンで息子・ジャックを送迎するという平和な日々を送るブライアン・オコナー(ポール・オコナー)は、かつての刺激を恋しく思う胸中を妻のミア(ジョーダナ・ブリュースター)に打ち明ける。

ミアは2人目の子供を身ごもっていたが、ブライアンをより束縛してしまうのではないかとそれを打ち明けられていないことを兄であるドミニクに吐露する。

一方、ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)、エレナ・ネベス(エルサ・パタキー)が勤めるアメリカ外交保安部(DSS)本部のホブスのオフィスで、見知らぬ男が彼のPCをハッキングしていた。

男の名前はデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)、元イギリス特殊部隊員で秘密諜報機関にも在籍していた男であり、オーウェンの兄でもあった。デッカードは弟の復讐のためホブスの端末からドミニクファミリーの居場所を探知、手始めにホブスに重傷を負わせ去っていくのだが…。

・・・

舞台が、ロサンゼルスや東京をはじめ、中東のアブダビアゼルバイジャンドミニカ共和国などに移動し、車が超高層ビルの2棟を飛び越えるシーンなど、CGを駆使した爆発や、車とヘリコプターの追っかけなど、アクションがこれでもかと続く。

f:id:fpd:20210724203114j:plain

f:id:fpd:20210724202202j:plain

  イカンハイパースポーツ

f:id:fpd:20210724202226j:plain

  アストンマーチンDB9

f:id:fpd:20210724202327j:plain

  ダッジバイパー

f:id:fpd:20210724202416j:plain

  ダッジチャージャーRT

世界に数台しかないといわれる超高級車(中東の王が所有する3億円以上の「ライカンハイパースポーツ」)やフェラーリ458イタリア、ダッジバイパー、ダッジ・チャージャーRTなどが登場し、正面激突したりするほか、猛スピードのカーチェイスやビルからビルに飛ぶシーンなど、ド派手なカーアクションが見どころ。

f:id:fpd:20210724203618j:plain

f:id:fpd:20210724203008j:plain

f:id:fpd:20210724203648j:plain

このシリーズは、3本くらい見ているが、カーアクション映画の迫力を堪能するにはうってつけの映画。

www.youtube.com

 

 

【四丁目企画】将棋:藤井二冠の「叡王戦」五番勝負挑戦の勝敗を予想して下さい。

f:id:fpd:20210724085905j:plain

藤井聡太二冠(19)が豊島将之叡王(31)に挑戦する第6期「叡王戦五番勝負不二家主催)の第1局が7月25日に行われます。藤井二冠(王位、棋聖)にとって豊島叡王竜王)は過去3勝7敗と負け越している強敵

史上最年少となる19歳での三冠獲得がかかる五番勝負を予想してください 

次に中から選んでください。

(1)藤井二冠が3勝0敗で奪取

(2)藤井二冠が3勝1敗で奪取

(3)藤井二冠が3勝2敗で奪取

(4)豊島二冠が3勝0敗で防衛

(5)豊島二冠が3勝1敗で防衛

(6)豊島二冠が3勝2敗で防衛 

<五番勝負日程>

第1局 7月25日 東京都千代田区「江戸総鎮守 神田明神

第2局 8月3日 山梨県甲府市常磐ホテル」

第3局 8月9日 愛知県名古屋市「か茂免」

第4局 8月22日 愛知県名古屋市「名古屋東急ホテル

第5局 9月13日 東京都渋谷区「将棋会館

 

現状:藤井二冠は最近の10局で9勝1敗と絶好調。一方、豊島二冠は6勝4敗。ただし、藤井二冠は、豊島に対して「王位戦」で1敗のあと2連勝し、通算では3勝7敗と、1勝7敗の劣勢から巻き返しつつあります。

とはいえ、公式戦直接対決は豊島叡王が7勝3敗と大きくリードしています。総合すると直近の調子と直接対決の星の流れ、さらに31歳と19歳の年齢差が若い藤井二冠に有利に働き、接戦になってもタイトル奪取の可能性も高まっています。

 締め切り:7月25日18:00

投票はこちら:

fpd2.hateblo.jp

※fpdの予想は「ジーナさん別館」に送りました(7月24日21時)