fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

<span itemprop="headline">2013年の「エンタメ業界」の横綱は・・・? (ヒット番付)</span>

エンタテインメント(エンタ)界2013年にヒットした作品や人は何か
 
2013年12月4日、日経エンタテインメント!が年末恒例の「ヒット番付」を発表した(下)。これはテレビ番組、音楽、映画、本、ゲームソフトなど、オールジャンルのエンタテインメントを対象に、セールス(視聴率、パッケージ売り上げ、イベント動員など)、新規性(業界にとって、自身にとってどれだけ新しい取り組みをしたか)、社会影響度(メディアへの露出、ファンやユーザーへの影響はどれくらいあったか)などに基づき、ヒットの度合いを評価したものだ。
 
東と西の両横綱に選ばれたのは、予想通り
半沢直樹」と「あまちゃん」。
 
どちらも一大ブームを巻き起こした国民的ドラマだ。
 
 
知らないのはワン・ダイレクション、百田尚樹MAN WITH A MISSIONなど。
 
今年は話題が多かった年のような気がする。
 
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「にほん映画村」に参加しています:クリックお願いします♪。