fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

<span itemprop="headline">「日本アカデミー賞」ノミネート(優秀賞)決まる。最優秀は果たして・・・。</span>

 
36回「日本アカデミー賞」ノミネートが発表された。
 
アメリカのアカデミー賞と違って、ノミネート作品または俳優はすでに「優秀賞」を獲得したことになり、授賞式では、その中から「最優秀賞」が発表される。作品賞を5本を選ぶとすれば、この作品に落ち着くのだろう。納得の作品だ。この中でのぼうの城」と「桐島、部活やめるってよ」が未見。
 
高倉健は、主演男優の本命と思っていたが、「新しい人に」ということで、候補を辞退した。健さんらしい。
 
北のカナリアたち」と「わが母の記」の一騎打ちではないかとみている。
 
 1票!
 
(●はfpdの予想)
 
【優秀作品賞】
「あなたへ」
 
【優秀監督賞】
降旗康男 (「あなたへ」)
吉田大八 (「桐島、部活やめるって よ」)
 
【優秀主演男優賞】
役所広司 (「聯合艦隊司令長官 山本五十六 -
  太平洋戦争70年目の真実」)
 
【優秀主演女優賞】
 
【優秀助演男優賞
大滝秀治 (「あなたへ」)
佐藤浩市 (「あなたへ」)
 
【優秀助演女優賞
余貴美子 (「あなたへ」)
 
【外国映画作品賞】
「アルゴ」
 
【優秀新人俳優賞】
武井咲 (「るろうに剣心」、「愛と誠」、「今日、恋をはじめます」)
橋本愛 (「桐島、部活やめるってよ」、「HOME 愛しの座敷わらし」、「アナザー Another
染谷将太 (「ヒミズ」、「悪の教典」)
松坂桃李 「ツナグ」、「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」、
 
【優秀アニメーション作品賞】
「ももへの手紙」
ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」
 
各部門の最優秀賞などの結果は201338日に発表される。
この授賞式に出席するには、高輪のホテルでディナー付きで「40,000円」とのこと。高いか、安いか・・・一度は参加してみたい。
 
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「にほん映画村」に参加しています: クリックお願いします♪。