fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

2011-02-19から1日間の記事一覧

<span itemprop="headline">アラン・ドロン映画音楽28曲聴く(ジュリアンさんから頂いたCD)</span>

Mina - Eclisse Twist(「太陽はひとりぼっち」) ジュリアンさんから以前いただいた数種類の自家製CDのうち「アラン・ドロン主演映画」の映画音楽28曲をおさめたCDを、一挙に聴いた。単発的には、聴いていたが、時間を見て一挙に聴いてみた。 これまでの…

<span itemprop="headline">これから公開の映画、公開中の映画一部。</span>

2月28日に、いよいよ「アカデミー賞」の授賞式があるが、その結果がおおいに注目される。すでに公開されている「ソーシャル・ネットワーク」「インセプション」、公開がはじまった「英国王のスピーチ」・・・これから注目されるのは? チラシをざっと見…

<span itemprop="headline">映画「Keiko」(1978,ATG公開):カナダ人監督の見た日本のOL描写。</span>

「Keiko」は、アートシアター(ATG)系で公開されたので、地味な作品だった。 いまから32,3年前の公開だが、カナダ人監督のクロード・ガニオンという人が、初めて撮った長編映画で、出演は、当時京都大学の女子学生を起用。 外国人から見た平均的な日本…

<span itemprop="headline">「日本アカデミー賞」特集③ 最優秀は逃したが・・・。</span>

「日本アカデミー賞」授賞式が終わった。 もう、遠い過去のようだ。さあ、次は「本場、ハリウッドのアカデミー賞だ!」と行く前に、少し・・・。 かつて、だれだったか忘れたが、アカデミー賞にノミネートされても、受賞しなかったら歴史に残らない、という…

<span itemprop="headline">「日本アカデミー賞」特集② 演技部門など。</span>

今年の「日本アカデミー賞」は、かなり混戦が予想されていたが、結果から見ると、だいたい落ち着くところに収まったと言えるのではないかと思う。 主要部門の賞を受賞したのが、年齢的に最も若いのが6歳の芦田愛菜(新人賞)から、68歳の樹木希林まで幅…

<span itemprop="headline">「日本アカデミー賞」特集① 年度最優秀作品は「告白」。</span>

第34回日本アカデミー賞の授賞式が、都内で行われた。 結果は、予想通り、「告白」が作品賞&監督賞を受賞した。 このブログで、ずっと「告白!」「告白!」「告白!」と、昨年「告白」を見てから、日本アカデミー賞は、「告白」と、選挙の遊説カーのように…