fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

2007-09-01から1日間の記事一覧

<span itemprop="headline">「天国と地獄」のリメイク、いよいよTV放映(9月8日)</span>

黒沢映画の名作「天国と地獄」が、実に44年ぶりにテレビ・ドラマでリメークされ、 今月8日に放送される。楽しみだ。 犯人から電話を受けるシーン(新旧作品) 63年に公開された「天国と地獄」は、 当時、”吉展(よしのぶ)ちゃん”誘拐 の犯人がこの映画の…

<span itemprop="headline">「40,000」訪問者となりました。</span>

↑こんなにご祝儀をもらって、使い切れない!(爆) きりのいい数字ではないですが、5桁の数字変化は、あまりないので・・。 ブログを初めて、ちょうど1年9ヶ月となりました。よく続きました。 よく訪問してもらっていた方が、最近、2人、ブログを閉鎖しまし…

<span itemprop="headline">映画「集団左遷」(1994)</span>

江波戸俊夫の同名小説「集団左遷」の映画化。 明日なき、リストラ社員50人の、”敗者復活”の戦いを描いた。 13年前の映画。ずいぶん前のような気がするが・・・。 リストラによって会社に見限られた サラリーマンたちが、意地とプライドを 賭けて危機に立ち向…

<span itemprop="headline">映画「告訴せず」(1975)</span>

↑青島が若い! 松本清張原作の映画「告訴せず」(1975)は、政治とカネにまつわるスキャンダル映画。 映画の前に、実際に参議院議員にもなった青島幸男(後に、東京都知事に)が主演。 金権選挙を取りまく人間の醜い欲望とうずまく黒い霧の中で抹殺された一…

<span itemprop="headline">’70年代(93)「わらの犬」(1971)</span>

「わらの犬」(原題:Straw Dogs) は、アクション、バイオレンス映画の巨匠だった サム・ペキンパー監督作品。この映画でも、バイオレンスが炸裂した。 暴力が横行する現代アメリカに嫌気がさして、平和を求めてイギリスの片田舎に妻とともに 逃れてきた若い…

’70年代(92)「ホット・ロック」(1972)ロバート・レッドフォード主演。

「ホット・ロック」(製作1971年、公開1972年)は、ロバート・レッドフォードが泥棒一味に扮した軽快な犯罪映画だった。生き生きしていた。「ブリット」(1968)のピーター・イエーツ監督では、アクションシーンもお手のものか。 原作は、ドナルド・E・ウェ…

<span itemprop="headline">映画「喜劇 快感旅行」(1972)</span>

松竹(大船)の「喜劇 ~旅行」シリーズの1本。 ほかには、「婚前」「よさこい」「誘惑」などがあり、シリーズの最終作品。 「快感旅行」には、フランキー堺、倍賞美津子、森田健作、光本幸子(寅さんシリーズの マドンナ第1号)、藤巻潤、 朱里エイコ(懐か…

<span itemprop="headline">’70年代(91)「フレンジー」(1972)</span>

アルフレッド・ヒッチコックの「フレンジー」は、”ネクタイ”が小道具だった。 この映画を見ると、「ネクタイをきつく結べないな」(笑)と思ってしまう。 そのまま、だれかに引っ張られたら、窒息死してしまう。 ネクタイは、ゆとりを持って、少しゆるめに締…

<span itemprop="headline">映画「初恋 地獄篇」(1968)</span>

羽仁進監督の「初恋 地獄篇」は、大島渚監督の「日本春歌考」との2本立てで見た。 「初恋 地獄篇」(1968)は、強烈な印象がある。公開4年後の1972年に、2番館で見た。 シュン(少年)とナナミ(少女)の初恋と言うには、あまりにも、傷だらけの青春映画 だ…