fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

2006-06-28から1日間の記事一覧

<span itemprop="headline">女優(13)「キム・べーシンガー」:「ナインハーフ」のお色気から20年、演技派へ脱皮。</span>

キム・べーシンガー(1953年生まれ)で、映画のスタートが比較的遅かったのか、1981年に わずかな役で映画出演しているものの1985年の「ナチュラル」でロバート・レッドフォードの 相手役で本格デビュー。30歳を超えていた。 一躍べーシンガーが有名になった…

<span itemprop="headline">女優(12)「サンドラ・ブロック」:親しみやすいルックスとキャラクター</span>

サンドラ・ブロック(1967年生まれ)は、1994年の「スピード」で一躍有名になった。 バスが、一定の速度を下回ると、爆発するというスリルある設定が絶妙で、緊張感のある 映画で、ハラハラものであった。なんと、バスを運転した。 鼻にかかったような、独特…

<span itemprop="headline">女優(11)「グウィネス・パルトロウ」</span>

グウィネス・パルトロウ(1972年生まれ、33歳)。 1991年ジョン・トラボルタとの共演作「過ぎ行く夏」で映画デビュー。 代表作は、なんと言っても「恋におちたシェークスピア」。 第71回アカデミー賞の作品賞、脚本賞、主演女優賞ほか7部門を獲得したロマンテ…

<span itemprop="headline">そろそろ「甘党」の虫が騒いできました。</span>

「駅中」というデパートが駅の中にある日本でも数少ない駅を毎日利用しているので、 ショーケースに並んでいる ”甘いもの”の誘惑が、すごいのです。 それを振り切って(笑)いつも、横目で「ちらっと」あるかな、と確認するだけです(笑)。 あるある(探検隊…

<span itemprop="headline">女優⑩「ジョディー・フォスター」: 女性で”硬派”役、ぴか一。</span>

ジョディー・フォスターは「タクシー・ドライバー」(1976年)で、13歳の娼婦役で、 世間をあっといわせ、その名を広くとどろかせました。その年のアカデミー賞助演女優賞に ノミネート。天才子役と騒がれたものです。 1962年11月19日まれ、43歳。若い、若い…

<span itemprop="headline">こんな「宣伝文句」みました: 郷ひろみ世代の経営者に違いない。</span>

ラーメンの「宣伝文句」です。 「よろしく哀愁」は、笑えます。ちょっと苦しいですが・・・。

<span itemprop="headline">こんな「看板」みました: もう古いよ。</span>

インターネットが、始まった頃、数年前は「.Com」企業がはやり、 「どっと混む」というシャレも聞かれました。 そんな看板を「まだ」使っているところがありました。 これじゃあ「ダサい」玉っていわれるわけです。 看板は、「さいたま市」にありました(笑)…

<span itemprop="headline">女優⑨「キャメロン・ディアス」: 足長く、スタイルよいですが、日本人受けは?</span>

キャメロン・ディアス(1972年8月生まれ、33歳)をはじめてみたのは「メリーに首ったけ」。 複数の男たちに追いかけられる、モテモテ・ガールだったと思います。 映画自体は、おふざけっぽい映画で、下品な下ネタ満載の映画でしたが、 キャメロン・ディアスの…