fpdの映画スクラップ貼

「名作に進路を取れ!」…映画とその他諸々のブログです。

2006-06-18から1日間の記事一覧

<span itemprop="headline">1970年代(29)「ある愛の詩(うた)」:テーマ曲も大ヒット</span>

「ある愛の詩(うた)」。 ハンカチが必要だった映画の1本です(笑)。 この時点で、ハンカチ必携だった映画は、「ひまわり」「鉄道員」とこの 「ある愛の詩」の3本でした。後々となると「ニュー・シネマ・パラダイス」も ハンカチ2枚のクチでした。 オリバ…

<span itemprop="headline">1970年代(28)「サタディ・ナイト・フィーバー」</span>

↑踊りで圧倒したトラボルタだったが・・・。 これを取上げたときには知りませんでしたが、BSで、トラボルタ司会で 米国映画音楽ベスト100という番組があったそうですね。タイムリーだったか(笑)。 「サタディ・ナイト・フィーバー(S.N.F.)」(1977年、公…

<span itemprop="headline">1970年代(27)「大空港」:オールスター・キャストの「エアポート」シリーズ元祖</span>

↑オールスターキャストの「大空港」 大空港(1970年)は、有名俳優を見ているだけでも必見。劇場公開時に見た。 オールスター・キャストの「空港パニック・アクション映画」のさきがけ作品となった。 猛吹雪と、爆弾という二重パニック状態での人間ドラマで…

<span itemprop="headline">一流プレイヤー(中田英寿)はいいことを言います。</span>

↑ 最後に笑ってよ! あらゆるスポーツで、一流といわれる人は、イチロー、松井秀喜、中田英寿にしろ、ブレない信念を持って戦っていますね。サッカーがいよいよ・・・という段階にきましたが、18日朝のテレビで、中田英寿が、大いに語っていました。 普段サ…

<span itemprop="headline">1970年代(26)「ボギー!俺も男だ」: 俳優ウディ・アレンの代表作。</span>

「ボギー!俺も男だ」(1972年、公開1973年秋)(原題:Play It Again, Sam) ウディ・アレン主演。アレンの作品では、一番のお気に入りです。まだ、新人のダイアン・キートンが、この映画と同じ年公開の「ゴッド・ファーザー」(1972年)と共に売り出すことに…

<span itemprop="headline">■もう一度行きたいシリーズ: パリ(Paris)</span>

↑上:パリの映画館(1997年の「フェイス・オフ」など上映) 中:ルーブル美術館内(ミロのビーナス、世界最大の絵=うーん、大きい!) 下:凱旋門(遠景)とエッフェル塔(手前にハト、一応遠近法ですが=笑) 一番下:HPより:パリのクレージー・ホース(イ…

<span itemprop="headline">■もう一度行きたい国シリーズ:スイス</span>

↑上:スイス・レマン湖のカペル橋にて 20年前のfpd (サングラスで格好つける?) デジカメでなく、紙焼きをデジカメで撮りなおしたものです。 ヨーロッパで、行きたいところというと、とりあえず3ヶ所くらいです。 ①スイス ・・・ マッターホルン、ユングフ…